自分に限界を設定しない

未来の選手育成クラス

 

スタービーアマチュアボクシングスクールでは選手になることを夢見て日々努力している子供達がいます。

目標を日本一に掲げ、日々努力を積み重ねています。このクラスを卒業した過去の先輩達は高校・大学で活躍をしています。

小・中学の選手においては、過去10年間で6人の日本チャンピオンが誕生し、11回の全国優勝を果たしています。また、高校生では全国大会準優勝、大学生では九州国体優勝、全日本選手権出場の選手を輩出しています。

※現在スクールでは小中学生の公式戦への出場はおこなっておりません。

高校1年生になったときから、高校ボクシングのトップアスリートの仲間入りが出来るように、未来の目標に向けて日々努力できる選手が汗を流しています!

このクラスは特別クラスのため、対象者が少数になった場合は、クラスの停止及び廃止の可能性がございます。

予めご了承ください。

年間を通じて、出稽古(近県から関西まで)を行い、実戦経験を積んでいます。

選手クラスに入るには、スクール入会後ボクシング技術・体力・精神面が成長していること。本人が選手クラスを希望し、かつスクールが選手としてリングに上がるに相応しいと判断した場合に入っていただきます。

また、同時に選手クラスでは小学生は週4回以上の練習(土曜日の選手クラス練習を含む)、中学生は日曜日を除く全曜日の練習をすることを原則とします。

近年アマチュアボクシング界ではキッズボクシングの競技レベルが急激に上昇しています。激しいコンタクトスポーツですので、リングに上がる為にはそれ相応の準備をして、防御技術をしっかりと高めたうえでの試合出場を基本に考えます。

ですので、この選手クラスは入会と同時に入ることのできるクラスではありません。数年単位で準備をして心技体が整った後に、強い覚悟をもって入っていただくクラスです。

また、スタービーアマチュアボクシングスクールでは他ジム様からの選手の受け入れは、原則行っておりません。もちろん、アマチュアの試合に出場するための名義貸し等も行っておりません。

2019 選手コース夏合宿

 

PAGE TOP